MARTY DOWN VEST PART2
MARTY DOWN VEST PART2 MARTY DOWN VEST PART2 MARTY DOWN VEST PART2 MARTY DOWN VEST PART2

MARTY DOWN VEST PART2

¥36,720 税込

送料についてはこちら

  • L

    SOLD OUT

  • XL

HEADGOONIE(ヘッドグーニー) マーティーダウンベスト パート2 MARTY DOWN VEST PART2の(XL)最後の1着になります。 2009年にHEADGOONIEが、映画を細かく分析して『MARTY DOWN VEST パーフェクトレプリカ』第一弾をリリースしました。 バック・トゥー・ザ・フューチャーのファンの間で相当な話題となりました。 その後劇中で初めてタイムトラベルが行われた、2010年10月26日に『25thアニバーサリー Blu-ray BOX』が発売され、より鮮明な解析が可能になりました。 ブルーレイ版の解析により、HEADGOONIEが前回より忠実に当時のダウンベストを再現しました。 はっきり言って、ここまで完璧に作り上げているのは世界中探してもHEADGOONIEだけでしょう。 マニアには堪らない、コレクターズアイテムでありながら、普段のファッションアイテムとしても着こなせるディティールになっています。 素材には、天然ホワイトグースのダウンを100%使用してますので、本格的なアウトドア物にも負けない機能性のダウンベストに仕上がっております。 さらに、ドクのセリフ 「やっぱり日本製は最高~」 にちなんでダウンJKTでは珍しい ”純国産” 仕様でのリリースです。 *ブルーレイ版の解析による前作からの改善点* 色:”くすみ”が取れ、さらにあざやかな赤とオレンジの中間色、独特の光沢。 雰囲気:ダウン量もさらに増えているため、あのモコモコ感もさらに増しています。 襟:ハリが出るまでダウンを詰め込んだ”襟”。 ホワイトダック羽毛を採用し、これだけのダウン量を入れ、さらにすべての制作行程が日本国内で行われたメイドインジャパンのダウンベストです。 ”レプリカ”としてももちろん最高峰ですが、ただでさえ珍しい日本製ダウンベストでこのクオリティー BLUE-RAY解析から、オレンジの”くすみ”はフィルムの劣化であり、実物は前作よりももう少し赤くて光沢のある生地だということが判明。 表地素材を赤とオレンジの間くらいで、前作より明るくそれでいて光沢のあるという絶妙な生地に変更しています。 前作では構造上断念していた「襟の丸み、ダウン量」も改善。 劇中のように丸みを帯び、ダウンが詰まった襟のかたちを再現する ことに成功しました。 「アタマ」部分がGOLDで、「受け」部分がアンティークGOLDのドットボタンも健在。 内側襟部分にラフィック「TAKE THE OATH, JOIN THE ADVENTURE!」の織ネームが付きます。 総重量約190g(通常のダウンベストはだいたい90~120程度)という、パンパンになるくらいのダウンを詰め込んでいます。 1980年代当時の縫製方法を採用することにより、劇中のイメージに限りなく近づけることに成功しました。 すべての制作、縫製行程を日本国内で行った正真正銘メイドインジャパンのダウンベストです。 この機会に是非!! 素材:天然ホワイトダック羽毛(ダウン90% / フェザー10%) MADE IN JAPAN カラー:オレンジ サイズ(約) S(着丈63.5cm/身幅53cm/肩幅41.5cm) M(着丈66.5cm/身幅55cm/肩幅42.5cm) L(着丈69.5cm/身幅57cm/肩幅43.5cm) XL(着丈72.5cm/身幅59cm/肩幅44.5cm) ☆その他詳しくは下記のリンクをご覧ください。 MARTY DOWN VEST PART2考察その1。 http://d.hatena.ne.jp/mikiblog/20121024 MARTY DOWN VEST考察その2。 http://d.hatena.ne.jp/mikiblog/20121026 MARTY DOWN VEST考察その3。 http://d.hatena.ne.jp/mikiblog/20121101